商標権トラブル続く中国、法改正を計画

「自社ブランドを中国で商標登録しようとしたら、既に他社に権利を取られていて困った」
このようなブランドの悪用が絶えない中国ですが、当局がようやく対策に乗り出すようです。

このニュースに書かれた内容からは詳細は不明ですが、今後、この改正には注目していかなければなりません。

2012年12月26日 |

カテゴリー:商標トピックス

このページの先頭へ